最幸のアドバイスとは生き方を見せることby福島正伸

公開日: : メンター

最幸のアドバイスとは生き方を見せること

image

(There is Google English translation.I have introduced work of another color in the lower)サイト下で、白黒反転バージョンをご紹介しています

福島正伸先生とは

1958年東京都墨田区生まれ。
早稲田大学法学部卒業後、コンサルタント会社に就職するも同月退社。
その後、様々な事業に挑戦し、1988年株式会社就職予備校(現・アントレプレナーセンター)設立、代表取締役に就任。通産省産業構造審議会委員を始め、数々の委員を歴任。
自立型人材の育成、組織活性化や新規事業立ち上げ、地域活性化支援の専門家として、これまで20年以上に渡り、日本を代表するいくつもの大手企業、大前研一のアタッカーズ・ビジネススクールや全国の地方自治体などで、約5,000回、述べにして20万人以上に研修、講演を行う。
受講生からの「人生が変わった」という声が後をたたない。
「他人の成功を応援すること」を生きがいとしており、企業経営者、ビジネス書のベストセラー作家など、多くの人から「メンター」と慕われている。
主な著書に『メンタリング・マネジメント』『起業家精神』(ダイヤモンド社)、『感動と共感のプレゼンテーション』『起業学』(風人社)、『小さな会社の社長のための問題解決マニュアル』(PHP研究所)など。
6人の経営者を応援するために、毎朝ハガキを出すことをもう10年以上続けている。 その言葉をメルマガ「夢を実現する今日の一言」にて配信中。
ペットはロシアンブルーのナナ。

上記、福島先生が経営者を元気づけるために10年間ハガキを書き続けているメッセージを僕なりにアレンジし、書き上げた書です!

白黒反転の書

image

スマホタブレットなどの端末にダウンロード、保存し、観賞をお楽しみください。

オフィス、トイレ、ご自宅、飲食店などで飾るように、印刷してもらっても構いません。

A4用紙用に設定していますが、お使いのプリンタで用紙設定することで、ポストカードサイズなど他のサイズに印刷して、友人、お客様などに贈ってもらうことも可能です

書に力を感じたら、感じた方はシェアしてもらえると嬉しいです!

 

 

 

ad

関連記事

image

あきらめない時間に比例して感動は大きくなるby福島正伸

あきらめない時間に比例して感動は大きくなる   大変お世話になった福島正伸

記事を読む

image

迷い続けた人が本物になるby福島正伸

迷い続けた人が本物になる 大変お世話になった福島正伸先生の言葉です。 福島正伸先生とは

記事を読む

ad

ad


PAGE TOP ↑