ドラマ信長協奏曲に触発され、織田信長の名言の書VOL2

公開日: : 最終更新日:2017/03/30 戦国時代

言霊書道、更新をお知らせします!友達になりましょう♪
友だち追加

必死に生きてこそ その生涯は 光を放つ

必死に

(There is Google English translation.I have introduced  work of another color in the lower)サイト下で、白黒反転、をご紹介しています

先日に引き続き、信長協奏曲放映中に伴い、織田信長の名言の書です。

織田信長とは

織田 信長(おだ のぶなが)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将・戦国大名。三英傑の一人。

尾張国(現在の愛知県)の古渡城主・織田信秀の嫡男[注 5]

室町幕府を事実上滅亡させ、畿内を中心に強力な中央政権(織田政権)を確立。戦国時代の終結に最大の影響を与えた人物の一人である。この政権は豊臣秀吉による豊臣政権、徳川家康が開いた江戸幕府へと続いていくことになる。

天正10年6月2日(1582年6月21日)天下統一を目前にして重臣明智光秀が反旗を許し、本能寺で自害した。

この書を書いた想い

職業柄、日本の歴史に興味があるので、現在月曜9時フジテレビで放送中の信長協奏曲を観ています。

今まで、幕末史にのめりこみ、戦国時代は疎かったので、ドラマを見ているのを機に、織田信長も勉強しようと思い、書を書いてみました。

ドラマを見ていて感じたのは、今回の名言「絶対は絶対にない」というセリフを、主人公であるサブローがすごく言いそう。

そして、エンディングテーマとこの言葉もすごく合うんです。

ドラマ観ているから感情移入しているんだろうけど。。

書を書いてみて、一貫した世界観がそこにあると感じました

ドラマを観ている方は、書とミスチルの歌で信長ワールドを感じてみてください!

織田信長の名言を複数描いたので、近いうちに紹介したいと思います。

エンディングテーマ 「足音~Be strong」

白黒反転の書

必死にb

Works on this site can be printed on postcards and more. You can display them at an office, store, home, or send them as a printed postcard.

If you are moved by any of my pieces, please feel free to share it!

ご自由にダウンロード、保存し、観賞をお楽しみください。

オフィス、トイレ、ご自宅、飲食店などで飾るように、印刷してもらっても構いません。

ポストカードサイズなどに印刷して、友人、お客様などに贈ってもらうことも可能です

※作品を加工しての販売はご遠慮ください。

書に力を感じたら、シェアしてもらえると嬉しいです!

みなさんのシェアが、言霊書道を必要な人の元に届ける!!かも??

関連記事

ドラマ信長協奏曲に触発され、織田信長の名言の書

言霊書道の更新をお知らせします!友達になりましょう♪ 絶対は絶対にない (There

記事を読む

ドラマ信長協奏曲に触発され、織田信長の名言の書VOL3

言霊書道の更新をお知らせします!友達になりましょう♪ 攻撃を一点に集中せよ 無駄なことはするな

記事を読む

  • 1位 敬天愛人

    サムネイル

    2位 おもしろきこともなき世をおもしろく

    おもしろき サムネイル

    3位 最幸のアドバイスとは生き方を見せること

    image


PAGE TOP ↑